外反母趾の改善【石川県小松市のやさしい整体】

こんにちわ ゆるあら整体です。

 

外反母趾で悩んでる方。意外に多いですよね~。

都会と違って石川県では中々施術をしてくれるところはありませんね。

小松市になるとなおさらです・・。

 

ところで外反母趾ってどんなものなんでしょう?

親指が小指側に15度以上曲がった状態のことを外反母趾と呼ぶらしいです。

 

外反母趾がひどくなってしまった人たちは、なり始めの時は痛みが一時的に出ていて

我慢しながらだましだまし過ごしてきた人が多いです。

 

外反母趾を改善するポイントは、やはり筋肉をやわらかくする必要があります。

外反母趾をほったらかしにしておくと進行が進んで骨のでっぱりと筋肉のバランスが

アンバランスな状態で整ってしまうので改善が難しくなってしまいます。

 

また、遺伝的な要素も強く改善が難しい場合もあります。

 

それでもたかが外反母趾と思ってほったらかしにすると

頭痛、腰痛、ひざ痛など様々な症状を引きを越してしまう原因にもつながります。

 

ちょっと親指が内側に入ってきたな~と思われる方は注意してみてください。

 

・・・見てどうするか。ですよね?

 

外反母趾って自分でも改善できるんですよね。

 

親指を上下に軽く揺らします。その時に反対の手で親指の付け根から踵まで

かる~く触りながら下ろしてください。かる~くですよ。ギュっギュってしないでくださいね。

 

外反母趾例

これは外反母趾ぎみの方への施術。

基本的に骨と筋肉のバランスを整えていくので一回で良くなっていくことはないので

3回のコースをお勧めしています。

最初に施術をして、次はできれば3日後、次は更に1週間後。

 

初回の施術で効果を試してみてください。

 

以上よろしくお願いします。